AirPodは、tvOS 11からApple TVと自動的にペア設定されます

0
347

AirPodをiPhoneにペア設定すると、自動セットアップにより、ワイヤレスイヤフォンが自動的に同じiCloudアカウントでiPads、Mac、Apple Watchesにペア設定されます。しかし、Apple TVは自動的にペアリングするデバイスには含まれていませんでしたがtvOS 11で対応するようです。

tvOS 11デベロッパーのベータ版からAirPodがペア設定されたiPhoneに接続されたiCloudアカウントを使って、AirPodは自動的にApple TVに新しいスピーカーオプションとして表示されます。つまり、テレビのスピーカーを使用せずに、音楽を再生したり、AirPod経由でApple TVのビデオを簡単に聴くことができます。

Apple TVのAirPodは、他の接続されたBluetoothスピーカーやヘッドフォンと同じように機能しますが、自動セットアップ機能は、手動でAirPodをtvOS 11にペア設定する必要がないことを意味します。

tvOS 11より前は、AirPodをApple TVに接続するには、ワイヤレスイヤホンをAndroidデバイスなどのApple以外の製品とペアにする時と同じ方法が必要でした。AirPodのケースにボタンを押し、Apple TVの設定アプリでAirPodをBluetoothスピーカーとして探し、手動でペアリングします。

他のtvOS 11の変更には、iCloud接続されたApple TVでのアプリのインストールと調整を同じに保つための新しいホーム画面同期機能と、ダークモードとライトモードの間の新しい自動切り替え機能が含まれます。 tvOS 11は現在、開発者ベータ版としてのみ利用可能ですが、最初のtvOS公開ベータ版は今月末に開始されます。