アップルはすべてのiMacをアップデートし、ディスプレイ、Kaby Lakeプロセッサなどをアップデート!! WWDC2017

AppleはWWDC 2017で新しいiMacハードウェアを詳細に説明しています。Appleは以前、今年後半に新しいiMacハードウェアを約束しましたが、WWDCの発表は完全には予想されませんでした。

新しいハードウェアには、改良されたRetinaディスプレイ、Kaby Lakeプロセッサ、アップグレードされたメモリおよびストレージオプションが含まれています。

新しいマシンには、バックI / OにUSB-AおよびUSB-C / Thunderbolt 3ポートが含まれています。 21.5インチ非Retinaマシン、4K iMac、5K iMacのアップデートが利用可能です。

アップルは新しいGPUアップグレードで、VR開発のために設計された新しい27インチiMacを具体的に説明しました。このプレゼンテーションには、VRヘッドセットと組み合わせた新しいiMacによって駆動されるバーチャルリアリティゲームのデモンストレーションが含まれています。

新しいiMacのラインナップは、4Kモデルで1299ドル(21.5インチモデルでは1099ドル)から始まります。