Prynt Pocketは、ポラロイドのようにiPhoneから写真印刷

ポラロイドカメラは懐かしくて楽しいカメラです。それはとてもシンプルで、とても使いやすく、楽しいものでした!今ではiPhoneをPrynt Pocketというデバイスでインスタントカメラに変えることができます。さらに、静止画にビデオを埋め込み、VRで見ることができます。

Pryntポケットは実際にあなたのポケットや手のひらに収まる大きさです。Lightningポートで携帯電話に接続する新しいデバイスで、インクフリーのZINKステッカー用紙に画像を即座に印刷することができます。プリンタは2×3インチの紙を使用しており、粘着紙もあります。このデバイスには10枚のシートが付属し、追加の40パックを19.99ドルで購入することができます。

Prynt Pocketに付属しているアプリでは、画像上にフィルタやテキストを重ねることができ、写真とともに10秒間のビデオを記録することさえできます。 Pryntアプリを持っている人は誰でも、カメラの前に印刷された写真を保持し、ARを使ってビデオの再生を見ることができます。 Pryntとのショットは簡単です。 Prynt PocketにiPhoneを接続して、写真を撮ったり選んだり、数秒で写真を撮ったりするだけです。ポーラロイドのクラシックカメラとほとんど同じです。

Pryntポケットは、最初リリースではありません。実際には2014年にリリースされたPryntケースの後継です。それは携帯電話と比べはるかにかさばるアタッチメントでしたが、Prynt Pocketはドックのようにスナップするポータブルクリップです。 Prynt Pocketの印刷品質は改善の余地がありますが、比較的安価なオプションです。

現在のところ、iPhone 5 / s / SE、6 / s Plus、7 / Plusと互換性があり、近いうちにAndroid搭載デバイスがリリースされる予定です。149.99ドルで購入することができます。 Prynt Pocketユニットは今日から出荷される予定で、Pryntウェブサイトから今すぐ予約することができます。また、Amazonは今後数週間分在庫を確保する予定とのことです。

Prynt | Turn your smartphone into an instant camera

https://www.prynt.co/en/shop#/products/75?_k=u6wlxe