すべて2017年のiPhoneは、USB-C高速充電とライトニングコネクタを搭載?

0
804

2017年に発売されると噂される3つのiPhoneが高速な充電用USB-C電源供給を加えて、より大きなL字型電池と更新された4.7インチと5.5インチモデルになると、KGI証券のアナリストはレポートしています。

新しい2H17のモデルはすべて、急速充電をサポートすることができます。我々は(まだライトニングポートを維持しながら)2H17に起動するすべての3つの新しいiPhoneのは、タイプC電源供給技術の採用により、高速充電をサポートすると確信しています。重要な技術的課題は、高速充電中に製品の安全性と安定したデータ伝送を確保することにあります。その目標を達成するために、Appleは、TIのパワー・マネージメントと新しいiPhoneモデルのサイプレスの電力供給チップ・ソリューションを採用すると思います。私たちは、OLEDのバージョンが2セルL形電池パックの設計への高速充電速度のおかげを持っている可能性があります。 

12.9インチのiPad Proは、すでにUSB 3.0の速度をサポートしていますが、ライトニングコネクタ搭載のiPhoneなどのデバイスはまだUSB 2.0で転送しています。

Appleの最新のMacBookの 12インチMacBookはまた、USB-Cポートを有しているProモデルは、USB-Cと同じコネクタ設計を共有サンダーボルト3ポートが装備されています。Appleはまだ範囲を拡大し、それらのノートPCとの接続を可能にするために、次のiPhoneではUSB-Cケーブルに対応させる可能性があります。